The Translation of the Rules – Italy Percussion Competition – to Japanese

Italy Percussion Competition 2016 – Japanese

Many people sended us a request to publish the rules of our competitions in more languages than English and Italian. We decided to do so:

Here is the translation of the rules of the Italy Percussion Competition – Japanese.

This treanslation covers the follwoing sections of our international Percussion Competition:

Marimba-Competition, Vibraphone Competition, Snare Drum Competition, Timpani Competition and Drum Set Competition.

All the best. You team of Italy PAS.  (P.S.: Valid -as always-is only the original rules)


 

 

Italy Percussive Arts Society

イタリア打楽器コンクール

第14回

The Italy Percussive Arts Society主催の第14イタリア打楽器コンクール(マリンバ、ビブラフォン、ティンパニ、スネアドラム、ドラムセット部門)がDays of Percussion”インターナショナルフェスティバル期間中の2016年9月13日から18日に行われます。このコンクール とフェスティバルはイタリア、モンテシルバーノ/ペスカーラ(Montesilvano/Pescara, Italy)にある”Serena Madestic”にて開催されます。

ルール

第一項 コンクールは国籍制限なしです。

第二項 打楽器とドラムセットの為のコンクールは、3つの年齢部門と5つの楽器のセクションに分けられます。

  • 打楽器
  • カテゴリーA(1998年以降生まれ、18歳以下)
  • カテゴリーB(1991年から1997年生まれ、19歳以上25歳以下)
  • カテゴリーC(1984年から1990年生まれ、26歳以上32歳以下)
  • ドラムセット
  • カテゴリーA(1996年から2001年生まれ、15歳以上20歳以下)
  • カテゴリーB(1989年から1995年生まれ、21歳以上27歳以下)
  • カテゴリーC(1981年から1988年生まれ、28歳以上35歳以下)

打楽器部門

  1. セクション:マリンバ
  2. セクション:ビブラフォン
  3. セクション:ティンパニ
  4. セクション:スネアドラム
  5. セクション:ドラムセット

全てのセクションは2016年9月13日から18日に行われます。ドラムセット部門は2016年9月16、17、18日に行われます。各部門により審査員は異なります。各部門についてのスケジュールの詳細はEmailにより後日連絡致します。

第三項 各部門のコンクールへの参加費は100ユーロ(税抜き)です。各参加者は複数の部門に参加することができます。複数の部門に参加される方は、二つ目以降の部門への参加費は各70ユーロとなります。

コンペティションが開催されないなどの理由以外には、参加費は返金されません。

第四項 

申し込み

申込書によるコンペティション参加申し込みへの締め切りは、5月31日です。(申込書はコンペティションのウェブサイトwww.italypas.itより入手できます。)

必要書類6月20日までに下記の書類を添付の元、italypas@hotmail.itまでEmailにて受付します。)

本人証明書またはパスポートのコピー、プロフィール写真、参加費の領収書

参加費

(送金方法)

参加曲目

7月31日までに曲目リストを添付のもとEmailにて受付します。

第五項 コンクール側は、第一次審査の前に審査員に参加者の申し込み要項を見せます。また選択曲のコピーを3部ずつ持参ください。

第六項 全ての部門の審査員は、国際的に活躍する音楽家であり、審査員の決定は厳重かつ必ず最終となり、審査後の結果の変更はありません。

第七項 審査員が参加者の先生である、もしくは家族など強い繋がりのある関係である場合、審査員はその参加者への審査の対象から外れます。審査員の審査の棄権に関しての言及は録音されます。

第八項 The Absolute Winners(完全な一位)”は100点満点中の98点以上を取る必要があります。一位は95-97点以内、2位は90-94点以内、3位は85-89点以内を取ったものに与えられます。

2015年度のコンクールで“The Absolute Prize”、もしくは1位を取った参加者は今年2016年度のコンクールにて同じ楽器の部門に参加することはできません。

賞品 / カテゴリーA-B-C

1st Prize Absolute”  -スポンサーからの賞品、賞状

1位       -スポンサーからの賞品、賞状

2-3位     -賞状

全ての参加者   参加賞

アダムス社からの特別賞金

2016年度では、アダムス社から合計6000ユーロの賞金が用意されています。

フェスティバル、コンクールの責任者であるAntonio Santangeloの偉大な父であり、また若い打楽器奏者を激励し、貢献を与えた教則本”Invito alla batteria”を書いたドラマー、教育者、作曲者であるClemente Santangeloから、300ユーロの賞金が独特の才能を持ち、かつ独創的な1人のドラマーに与えられます。

Italy Percussion Editionは作曲者Claudio Santangelo作曲による曲を演奏した2人の優秀な参加者に各自300ユーロの賞金を与えます。

第9項 フェスティバル、コンクール内、またファイナルコンサートでの、ラジオやテレビによる撮影などの使用による支払いの権利、報酬などはありません。

第10項 優勝者披露コンサート、授賞式では、優勝者は黒い服を着てください。曲目はコンクール内で演奏した曲の中で1曲が責任者により選ばれます。欠席は、賞や賞金を失う原因になるので、必ず出席してください。

第11項 The Italy P.A.S. はフェスティバル、コンクール中に起きた盗難や破損などに関して一切責任は負えませんので、ご了承ください。私物に関しては、ご自身でしっかり管理なさるようお願い申し上げます。

第12項 コンクールへの参加はこれまでのルールに同意していただくことを意味します。

第13項 コンクールへの参加は、無条件で法律にそっていただくことを意味します。これらの法律はイタリアのペスカーラ裁判所により管轄されています。公式な参照はイタリア語により作成されます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*